ケノンは、日本で今一番売れている有名な家庭用脱毛器ではないでしょうか。
家庭用脱毛器のケノンは、多くのエステサロンの脱毛で行われている同じフラッシュ脱毛ができるものです。

ケノンが人気の理由は、何と言っても自宅でエステ並みにほぼ全身脱毛ができることではないでしょうか。
自宅でいつでも好きな時間に脱毛ができるので、エステに通う必要がなくなる、というのは、時間的に見ても、費用的に見てもとてもメリットが大きいものです。

人気店だとどうしても思うように予約が取れずイライラしたりすることも多いようですが、ケノンであれば、そんなストレスがなくなりますね。

またケノンはランニングコストが安いことも大きな魅力の家庭用脱毛器です。
他にも家庭用脱毛器はたくさんありますが、ケノンは1ショットあたりのコストが低めで、付属品のみで全身脱毛が可能であることも魅力です。
仕事が忙しく、なかなかエステに通って脱毛できない人にとってケノンはとても嬉しい商品なのですね。

さらに、ケノンは脱毛の際の痛みが少ないこと、操作が非常に簡単であること、そして他社の家庭用脱毛器と比較して照射面積が広いことも人気の理由となっているようです。
脱毛レベル調整は10まであるので、どんな剛毛の人でもまた産毛にも対応してくれます。

初めて使う人でもどんな人でも操作が簡単なのですぐに使いこなせます。
連射も可能で照射面積も可能なので、スピーディに脱毛ができることも魅力です。
これだけのメリットがあるケノンですから、エステサロンから乗り換える人も多いのもうなずけますね。

どれくらいの期間、脱毛すると効果が表れる?

家庭用脱毛器、ケノンでムダ毛のお手入れをした場合、どのくらいの期間で効果がしっかりと表れてくるのでしょうか。

ケノンは、脱毛サロンで行われているのと同じフラッシュ脱毛で、これは毛周期に合わせて毛根部分にダメージを与えて徐々に脱毛をしていく方法です。

完全にムダ毛のないつるつる肌になるまでの期間としては、脱毛を行う部位にもよりますし、また毛の量や毛質など、個人差もあるので一概に言うことはできません。

脱毛サロンで施術を行った場合には、最低でも5回以上は行う必要があるので、ケノンでも同じくらいの回数はお手入れが必要になります。

毛周期に合わせてお手入れしていくので、脱毛エステの場合には、最低でも1,2ヶ月は間隔を開ける必要があります。

ですから1年、2年くらいの期間をじっくりとかけて脱毛していくことになります。

ケノンを使って、ワキや腕、足などのムダ毛のお手入れをしていくうちに、徐々にムダ毛が細くなってきたり、毛の量がかなり減ってきます。

剛毛だったのが、徐々に回数を重ねることで産毛のような毛質になるので、それまでよりも自己処理の回数もかなり少なくなります。

また、ケノンの場合には、脱毛エステとは違って、お手入れする間隔は2週間程度で良いようです。
2週間に1回、ケノンでお手入れした場合、2ヶ月で4回も照射することができるので、それだけ早く脱毛効果を得ることができるのですね。

また、ケノンの良さはなんと言っても思う存分、何度でも施術回数を重ねることができることです。
脱毛部位によっては、10回以上の施術が必要になるかも知れませんが、ケノンなら好きなタイミングで費用も気にすることなく、満足できるまでお手入れできますね。

ケノンの脱毛器は実際痛い?

ケノンは、エステサロンで行われている脱毛法と同じフラッシュ脱毛が自宅でも手軽にできる大ヒットの家庭用の脱毛器です。

脱毛サロンに何度も通うのは面倒だ、回数を重ねるとかなり費用がかかってしまう、といった理由で、このケノンに乗り換える人が多いようですが、実際、このケノンを使った脱毛時の痛みはどうなのでしょうか。

ちなみに、美容クリニックで医療レーザー脱毛を行ったことがある人であれば分かると思うのですが、レーザー脱毛の場合、部位によってはかなり痛みがあるものです。
とても続けられないくらい痛みを感じる人もいるようです。

いっぽうこのケノンやエステサロンのフラッシュ脱毛では、痛みはそれほどでもない、と言われているのですが、やはり家庭で使うものですし、ケノンの痛みはどうなの?と心配になるかも知れませんね。
まず、これまでにエステサロンの脱毛に通ったことがある人であれば、まず問題なくケノンを使用することができます。

お肌に光を当てる際に少しだけ輪ゴムで弾かれるような痛み、違和感がありますが、ケノンの場合もそのような感じになるようです。
エステサロンでは、事前に冷たいジェルをお肌に塗ったりしますが、ケノンでお手入れする場合にも保冷剤などでお肌を冷やしておくと痛みも軽減されますよ。

しかし、この痛みの程度は、人によってもその時の体調によっても、さらに脱毛をする部位によってもかなり違いがあるものです。
エステサロンでは、生理中には施術が行うことができないところが多いですが、これは肌がデリケートな状態になり痛みにも敏感になるからです。
自宅で行う際にも生理の時や、体調がすぐれない時にはお手入れするのは避けた方が良いですね。

 
全身脱毛沖縄ランキングでお得なキャンペーンを見てみる